newsブログ
クリスマスといえば北欧の妖精「トントゥ」

dsc_0641

クリスマスは忙しいサンタ🎅さんをお手伝いする妖精「トントゥ」

dsc_0633
北欧の国々でとってもポピュラーな妖精「トントゥ」。
フィンランドではトントゥ(Tonttu)と呼ばれています。

dsc_0655
小人の妖精「トントゥ」は、森の中や人の家に住みついていると言われています。
家に住んでいるトントゥは、家の掃除やローソクの消し忘れなどをそ~っとしてあげたりと、お家の人のお手伝いをしています。
そして大切な仕事のひとつが、子どもたちを見守ることです。

クリスマスが近づいてくると、トントゥは子供たちがよい子にしているか見にやってきます。
サンタクロースのプレゼントを配るお手伝いをして、よい子にしていた子どもたちにプレゼントを贈ります。

クリスマスシーズンに「トントゥ」を飾りながら、子供たちにこんな可愛いお話を聞かせてあげるのも素敵ですね。
「いい子にしていないと、トントゥに見られてプレゼントが来ないわよ。」なんて、この季節ならではのやりとりができそうです♪

dsc_0656

フィンランドのブランド「aarikka」(アアリッカ)から、白樺の木でひとつひとつ丁寧に作られた「トントゥ」や「リース」を、
毎年一つずつ増やして行くのもとても素敵です。
サンタクロース🎅の本場フィンランドからやって来た「トントゥ」と一緒にクリスマスを過ごしてみませんか。🎄⛄☆彡
Ho Ho Ho~🎅

ご紹介のアイテムはこちらからご覧いただけます♪
白樺の妖精トントゥ / aarikka / レッド(クッキー・ハート)
白樺のリース / aarikka / 妖精トントゥ、鈴
白樺の妖精トントゥ / aarikka / ホワイト(鈴、手ぶくろ)
白樺の妖精トントゥ / aarikka / レッド(鈴、松ぼっくり)

  • instagram
  • facebook